非常用発電機の点検方法の種類をご説明しています。

06-6555-7708

【受付時間】9:00~18:00
【FAX】06-6551-0638

点検方法の種類INSPECTION

  • 負荷試験とは

    負荷試験とは

    負荷試験とは非常用発電機を動かし、負荷をかけて、規定どおりの能力を発揮できるか試験を行うことを言います。

    詳しく見る
  • 内部観察とは

    内部観察とは

    非常用発電機の内部観察とは、負荷試験の代替点検方法として消防庁が規定した点検方法です。

    詳しく見る
  • 予防的保全策とは

    予防的保全策とは

    不具合を予防する保全策として、1年に1度、余熱栓や点火栓などの確認交換等を行うことをいいます。

    詳しく見る

Copyright © 非常用発電機のお助け隊 all rights reserved.